ガジェット

ラジオ番組を後から楽しみたいツールを試してみた【ネットラジオ録音X2】

小学生高学年から、ラジオ番組を楽しんでおりました。幼い時は夜遅く聴くラジオは面白く、待ちきれなくて寝てしまったりして聞き過ごしたりしておりました。

ラジカセを買ってもらった中学時代、120分テープ片面に録音された音源を後ほど聞いてラジオの面白さを感じておりました。それでも完全に聴きたいと思えば起きていることが条件でした。特に深夜ラジオは、タレントの発言も面白く、テレビでブレイクする人は必ずラジオを制した人ということも少なかったですね。

インターネットの時代になり、ラジオもポッドキャストやネットでも楽しむことができる時代になりました。当時からこのようなツールがあったらどれだけラジオ生活をエンジョイできたか・・・・

ラジオを録音する

ラジオ放送は、インターネットで「radiko(ラジコ)」というサイト、アプリで聞くことができます。それは、自分の住んでいる地域のラジオ局が放送している番組を聞くことができます。「radiko(ラジコ)」のすごいところは、エリアフリー(有料)にすると全国のラジオが聞くことが出来ます。

radiko(ラジコ)

このインターネットラジオを録音して繰り返し聞けるアプリが登場しました。

「ネットラジオ録音X2」を起動してラジオを聴く

いろいろとこの関連のソフトを見てきましたが、どうにも使ってみようと思うけど「mac」対応のソフトというのは、ほとんど無いに近い状況で、古いソフトを買ってしまっても、OSが新しいのに対応してくれるかと考えると購入までいけませんでした。
何気に「ラジオ 録音 ソフト」の検索の中に、「ネットラジオ録音X2」というソフトを発見しアクセスしてみると、

ネットラジオ録音X2 サイト

4月17日より販売開始

というもじが入り、しかも「mac」にも対応しているソフトであることで、早速ダウンロードして見ました。

ダウンロード、早速使ってみる

ダウンロードして早速、「ネットラジオ録音X2」を起動してみました。

ネットラジオ録音X2 ソフト 番組表

シンプルなソフトで、現在放送されているラジオ番組が並びます。セレクトして「▶︎」ボタンを押すと放送が聞けます。過去1週間前の放送を聞くことができるのでカレンダーで聴きたい番組をセレクトすれば、簡単に聞くことができます。

ネットラジオを録音する「ネットラジオ録音X2」

録音機能もとてもよく、「ラジコ」と併用すれば全国のラジオを楽しめます。しかも裏番組も録音して聴いたり、1週間前までの放送も聴くことができます、

ネットラジオ録音X2 ソフト 録音

録音は、番組をセレクトして「録音」ボタンを押すと録音が開始されます。これから行われる番組は、パソコンを起動していれば、録音が始まります。とても簡単に録音ができますし、聴く分にも面倒な操作がないようにも思われます。

ネットラジオ録音X2 ソフト 変換

毎週定期的に録音したい番組も予約できます。簡単に曜日を入れると対応してくれるようです。
録音終了後の操作もセレクトできます。「パソコンをスリープする」状態にしておりますが、「シャットダウン」もできるようですが、この時は「お試し期間」でしたので、対応指定なのかな?

録音後の再生

録音終了した番組を聴くのもこのソフトで聴くことができます。「ライブラリー」にその番組がストックされております。録音した番組をセレクトして「▶︎」ボタンを押すと放送が聞けます。

ネットラジオ録音X2 ソフト ライブラリー

録音したデータを変化して持ち歩くとこも出来ます。
「ファイルへ」から、「aac」「flac」「m4c」「mp3」「mp4」「wav」のデータに変換できます。AppleのiTunesにも対応しており、楽に携帯やiPodにも入れられるので、大変ありがたいソフトになっていると思います。ラジオ番組が身近になりますね。

下記より3日間無料で使用できますので試してみてください。

ネットラジオ録音X2

スポンサー










-ガジェット
-, ,

© 2020 旅の化石 Photo Library Powered by STINGER