函館の風景 花・植物のある風景 観光地

函館市 旧イギリス領事館のバラ

太田神社ネタはこの辺にしておきまして、先月の末頃に、函館市の旧イギリス領事館のバラを見て来ました。
異国情緒を楽しめる観光地であります。その庭園には、バラが咲いております。一通りの歴史は下記の通りです。(引用:旧イギリス領事館公式サイトより)

函館市旧イギリス領事館は、函館が国際貿易港として開港した1859年(安政6)年から75年間、ユニオンジャックをかかげ続け、異国情緒あふれる港町函館を彩ってきました。
 数回の火災にあったのちこの場所に再建しましたが、再び火災により焼失し、現在の建物は1913(大正2)年、イギリス政府工務省上海工事局の設計によって竣工し、1934(昭和9)年に閉鎖されるまで領事館として使用されていました。
 1979(昭和54)年に函館市の有形文化財に指定され、1992(平成4)年の市制施行70周年を記念して復元し、この年から開港記念館として一般公開をしてきました。
 2009(平成21)年3月、開港150周年を機に展示内容を一新し、開港都市のシンボルとして新たな歩みを始めました。

函館 旧イギリス領事館 バラ園
 
少し前の写真ですので、現在はこのように咲いていません。違うバラが次から次へ咲いており、まだ楽しめます。

この写真は、iPod touch で撮影しました。

Apple iPod touch 32GB 第6世代 2015年モデル シルバー MKHX2J/A
Apple Computer (2015-07-17)
売り上げランキング: 8,650

良かったらランキングにご協力下さい。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサー










-函館の風景, 花・植物のある風景, 観光地
-, , ,

© 2020 旅の化石 Photo Library Powered by STINGER