函館の風景 観光地

函館市 熱帯植物園

函館の湯の川温泉にある、熱帯植物園です。
 
私が幼い頃は、市営の植物園はちょっとした穴場で、市民が楽しむ場でした。当時からも、温泉に入る日本猿が面白く、見ていても飽きない時間を過ごすことが出来ました。現在の管理は指定管理者の選定を受け函館市熱帯植物園を維持管理しているNPO法人「函館エコロジークラブ」が、管理しています。
最近は、インバウンド(海外からいらっしゃる外国の方)の方も一緒に楽しんでいますね。温泉に入る猿を目当てなのでしょうね。
 
函館 熱帯植物園 さる山 温泉

写真は9年前の2008年の様子ですが、最近も行ってきたのですが、風景は何一つ変わっておりませんでした(笑)
ゆっくりと温泉に入る猿達の表情は、まさに

人間と一緒

ですね。
ここの地域は、空港も近くにあり、旅客機が往来します。子供頃には日常の光景で、学校の授業中にもジェット機の轟音がしておりましたが、当たり前の光景です。
 
湯の川温泉の源泉を持つ銭湯もあり、とても熱いのです。水で埋めようとすると、視線が鋭く見られ水を入れられる状況になりにくいこともありますので、空気を読んでお入り下さい。
現在は、函館競馬場にも馬が入る温泉設備があります。その昔、私の子供の頃にはその銭湯の側に馬が温泉に入っている光景を見たことも今は無くなりましたね。

良かったらランキングにご協力下さい。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
 

スポンサー










-函館の風景, 観光地
-, , ,

© 2020 旅の化石 Photo Library Powered by STINGER