北海道の風景

山岳霊場・太田山神社に挑む

北海道にある最も古い山岳霊場の「太田神社(太田山神社)」の山掛けが、6月27日(土)に行われました。

あまり知らない人の為にこの山岳霊場は、日本海を望む断崖絶壁に本殿のある神社です。その道のりは険しく、傾斜およそ45度の階段139段から始まり、本殿まで急な斜面を登って行き、90度の絶壁7メートルを鉄鎖で登ったところに本殿があります。テレビ番組にも取り上げられてる過酷な場所にある所なのです。
 
前日から、ロケーションに入り軽く様子見する程度に、登ってみて行ける所まで行きました。数年前に、一人でこの場所に赴き挫折して戻ったことを思い出して、そう簡単に参拝させてくれない場所として、気持ち的にも引いていた場所でした。今回、思いがけないことが起こりまして行く事になりました。アシスタントして、参加しました。・・・今でも信じられない方からの・・・(詳細は更新が遅くなっている「良き候松前神楽」ブログで書くつもりです→いつ書くかは保証できません。現在は、昨年の記事を更新中です・・・)
 
”これは、太田山神社に呼ばれている”
 
と勝手に解釈しまして、心を決めました。
前日から、せたな町に入り太田神社(太田山神社)周辺をロケーションしました。
 
当日は、雨と風の中の「山掛け」が決行されました。今年は地元の若者12名が参加して、本殿まで行く事になりました。私はこの山掛けの若者の後ろから追い、中間地点までの役目でしたが、プラン変更で本殿まで行く事を許されました。
 
後ろを追う役目も辛く、若者から距離が離れて行き完全に一人の状況に。
雨降る状況で、正直何度も挫けそうになりました。あの岩まで行ったら休んで考えようと繰り返して、なんとか最後の鳥居に合流しました。
この写真は、絶壁の所で撮影した光景です。足に自信のある方は、ぜひ参拝してください。

太田山神社 山掛け

せたな町太田山神社 2015

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサー










-北海道の風景
-, , ,

© 2021 旅の化石 Photo Library Powered by STINGER